×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





なぜ、健康食品が必要なのか?


      私達の危険な環境      


あなたは既に、空気が汚染されていると言う事は知っていますよね。

誰でも息をする度に、空気の中のいろいろな汚染物質からの毒の被曝にさらされている訳です。

残念ながら水道水も、水以外のものを含んでいます。

それは、鉛やカドミウムといった有毒重金属や、フッ化物(癌、消化器障害、腎臓病のリスクの増大と結びついている)で、汚染されていることが多いのです。

工業用化学物質と廃棄物、殺虫剤その他の農業用化学物質は、しばしば土壌を通して浸透し、地下水を汚染してきました。
そのせいで井戸水なども汚染にさらされているところが少なくありません。

また、喫煙者でも非喫煙者でもタバコの煙にさらされています。(タバコの末端からの吸われなかった汚染物質は吸う人のものより毒性が高いです。また、喫煙者の吐いた煙はさらに発ガン性が高まります。)

わたしたちのまわりにある空気・水は不純物で汚染されている!

これらのほとんどの汚染物質が、フリーラジカルの増加をもたらすと言われています。

これらフリーラジカルは身体の組織にひどくダメージを与え、栄養素を破壊し、早い老化、心臓疾患、癌を導きます。

そのため、

栄養素不足になることもあるのです。

そして多くの健康食品が、このダメージのコントロールを助ける事ができます。




* フリーラジカル(活性酸素)とは?






人間が生きている以上発生する物質で、呼吸や上記のような、さまざまな状況によって発生します。
これは、酸素1個に対して水素が1個しかない為、不安定な状態です。
そして安定して水になりたいので、他からもう1個の水素を奪う悪さをします。
そのせいで体内のいろいろなところが傷つくのです。




【次へ】

<最初へ>




Copyright - © T&G 2007,2008 All Rights Reserved